蜂退治を見送ると近隣トラブルに繋がります〜自宅にある蜂の巣〜

蜂は近隣とのトラブルの引き金に・・・

蜂は人が住んでいる家にも巣を作ってしまいます。もし蜂の巣が自宅に作られたらいつ刺されるか分からない危険もあり安心して日常生活を送ることが出来ません。蜂の巣は放っておくと大きくなり個体数も増やします。

近所の木が大きくなって蜂が集まってきます。(30代/男性)

近所の庭に大きな木があって、あまり手入れがされていないようなんです。伸びた枝は敷地を越えてしまっていてこちらに入り込んできています。その木の周りはいつも蜂が飛び回っていて、刺されるかもと考えたらベランダに出ることが出来ないんです。刺される前に蜂退治をして欲しいものですね。

もうすぐ子供も産まれるので心配です・・・(20代/女性)

私は出産を控えているので普段は家で家事をしているんですけど、すぐ隣の家に蜂の巣があることに気が付いたんです。蜂も飛んできて洗濯物を干すときには恐怖を感じています。隣の人は蜂の巣にも気が付いていないかもしれないんです。でも、もうすぐ子供が生まれるので早く退治してほしいです。

蜂を退治しないと訴訟になるかも・・・

このように、自宅に作られた蜂の巣を駆除せずにそのまま放置していると、近隣の住人に不信感を抱かれたり、迷惑をかけたりとトラブルに繋がります。近隣へ迷惑をかけないためにも早めに蜂の退治を業者に依頼しましょう。"

ベランダは蜂が巣を作りやすいので要注意!

蜂が勝手に自宅に巣を作った場合、その蜂が通行人や近隣の住人を刺してしまうと、巣がある住宅の土地の所有者に責任があります。自分の家に蜂の巣を発見して、危険を感じないからといってそのままにしておくと訴訟になることもあり得ます。敷地内に巣を作られてしまった際には、近隣住人のことも考えて早めに退治の依頼をしましょう。

TOPボタン